女性がイッたフリをすることによって起こる悲しい結末

こんにちは。

女優でありグラビアやってたり、最近は性に関しての男性と女性のすれ違いをなんとか少なくしたくてあれやこれややっています

石川優実(@ishikawa_yumi)です。

今日は常日頃から思っていたことを、男性にも女性にも書きたいと思います。

それは・・・
「女はセックス中にイッたフリをするるのやめてほしい!!!」
ということです。

何故こんなことを書き出したか?
女性がセックス中にイッた演技をすることによって、
大変な結末が待っているからです。

今日はその大変な結末について詳しく説明していきます。

女性がイッたふりをすることによって起こる悲しい結末・男性編

まずは男性に起こる悲しい結末をご紹介します。

お互いにイカなければいけないと思い込んでしまう。

これは、先日お悩み相談で
「やっぱお互いにイカないとだめじゃないですか。」
と言うようなことを相談されました。

いやいやいや。世の中の女性、そんなにセックスに対してイクことだけを求めてないぞ?
イケたらラッキー。
けどイケなくったって大好きな人とのセックスはそれだけで十分。
そう思っている女性は少なくないと思います。

しかし、女性が安易な気持ち(←でもないのかもしれませんが)でイッたフリをしようもんなら、
違う機会に違う女性とセックスをした時になかなかイカない女性・イクふりもしない女性と遭遇した時・・・
「女性はイクものだ、自分は女性をイかせられるものだ」
という固定概念があるので、なかなかイかない女性に出会った時にイかせようとしてしまいます。

男性の方に知っててもらいたいこと。
それは、
女っていうのはそうそう簡単にイケません。(もちろん個人差あり)
特に中イキなんて!!!
私は今30歳ですが、この年齢になって初めて体験しました。中でイクこと。
まわりの友人たちは、中でイッたことなーい。って人も大勢います。

けどこれって決して、男性側の技術がどうこうだけのお話ではないんです。
確かに私が初めて中でイッた時の相手は、技術的にも優れた人ではあったと思う。(個人的感想なのですが)

けれどそれ以上に、その人に対して
好きだなぁ、って気持ちとか、
安心できるなぁ、って気持ちとか、
私のこと大切に思ってくれてるんだろうなぁとか、
状況とか体調とか
そういうものの要素のほうもとっても大きかったと思います。

あとは単純に形的な相性。
私の場合は、そういうものがすべて揃って初めて中でイッたので、
奇跡的だなあとすら思います。

そしてそれでももちろん毎回イクわけではないのです。
だから男性の皆様。
そんななかなかイケない女性を無理にイカせようとしなくても大丈夫なのです。

むしろ女性はそうなると「イカなきゃいけない・・・」
と思い安心やリラックス状態からほど遠いところの気持ちになり、
更にイキづらくなるのループ。

からのイッたふり。

からの悪循環が始まります。

男性はイカない女性とセックスした時に、自信を失くす。

先ほどのように、女性がイクふりをしない場合。そして結局女性側が頑張っていこうとしてもイケなかった時。
「俺って女をイカセられないやつなんだ・・・」
と、自信消失してしまいます。

本当は以前からイカせてあげられてなかったのに。
イッたふりをされたことによって間違った自信を持ってしまい、本当のことに気付いた時に無駄に傷ついてしまう。

可哀想すぎると思いませんか?
まぁこれは今後イッたフリする女性としかもうしないならいいかもしれませんが。
そんなのは分かりませんのでね。

女性がイッたふりをすることによって起こる悲しい結末・女性編

それでは次は、女性に起こる悲しい結末をご紹介します。

女性はイッたふりを繰り返すことによって、毎回ふりをしなければいけなくなってしまう。

イクふりが当たり前になってしまうと、もうイかわけには行きません。

だってイカなかった日は
「今日イカなかったね」
とか言われてしまうから。

いつもイってないよ・・・
とはとてもじゃないけど言えません。

けれどイケない日は男性側のテンションも下がってしまう。
そりゃそうです、男性は女性にイってもらうことがとても幸せを感じるのだから。

ってのも分かってるので毎回イクふりをする。
ループ・・・

女性は、今更本当に気持ち良いことを伝えることができなくなる。

散々嘘でイってしまったので、今更
「本当はここが気持ちいいの・・・」
と伝えづらくなります。
今までのなんだったの?ってなりますからね。

そしてその悪循環から生まれるもっとも私が
「女はイッたフリをするなーーーー!!」
と叫びたくなる理由。
それが・・・

イッたふりをするのが苦痛で、セックス自体が嫌になる。

男性はイッたふりしろなんて言っていないはず。
嘘を突き通せないならしないで欲しい。
それが負担になるならしないで欲しい。
相手のためにも、そして自分のためにも。

なんの為にイッたふりをしたんですか?
相手によろこんでもらうためだった方が多いんじゃないでしょうか。
円滑なセックスライフのためだったんじゃないでしょうか。
(めんどくさいからって意見もあると思いますが、それも含め)

それなのに自分がそれを苦痛にしてしまい、
気持ちの良いセックスができないからとセックスレスになってしまっていたら
本末転倒、だと思いませぬか?

イケないことは全然悪いことじゃないんです。
結構当たり前なことだと思います。
なのでイケない自分を責めなくていいんです。

なので私は、女性はもっと積極的に男性にこうされたら気持ちいいってことを伝えていく必要があると思います。

セックスが楽しめないのを男性が下手だから!
って相手のせいだけにするのはよくない。
違う人間、ましてや女と男なんだから、分かるわけがない。

もちろん伝え方はたくさんあると思います。
ストレートに言葉にするだけが伝えるではないから。

しかしこの心の持ちようはとても大切なことだと思います。
セックスってのは二人でするものです。
お互いが努力する必要があります。

そこを女性はどうしても受け身なだけで考えているような気がします。
ほんとに気持ちの良いセックスは自分と相手二人で作り出すものだ!!
と、思います。

イッたフリをするのは、それが一切苦痛にならない人ならいいと思います。

イッたふりをするなら最後までやり通せ

しかし
「セックスの時にイク演技をしたことがありますか?」アンケートで
YESって言わんといて。

これ見て男性は
「演技だったのかな・・・」
って思っちゃうやん!!
本当にイッたときに信じてもらえんくなるやん。

嘘を付くなら最後まで突き通せ・・・墓場まで持っていけ、誰にも言わず。
心からそう思います。

そして男性の皆様。
男性のイクと女性のイクはかなり違うと思います。
イクことに対する気持ちが相当違う。

なので、頭の中に
「女性はイクことをそんなに重要視していないかもしれない」
って、ちょっと置いといてくれると嬉しいのです。

女性がイッたフリをすることによって起こる悲しい結末・まとめ

色々と書きましたが、
女性のする「イッたふり」も、男性のする「イかせようと頑張る」も、
どちらも結局優しさ・相手を気遣ってのことなのですよね。

なので、その気遣いの方向を少し変えてみようじゃないか?
という提案でした。

男性にも女性にも本当にオススメするセックスの本。
メンタリストDAIGOさん著「ベッドの上の心理学」
購入は>>こちら

コメント

  1. kenji.s より:

    あっちもこっちもコメントしてすみません。峰なゆかさんが断言してましたね、ビデオの中ではイってませんと。私の数少ない経験でもあんな喘ぎ声なんか一回も聞いた事がありません、吐息ですよね。お互い行為の後に感想聞きあったこともないし…おかしいですかね?

  2. ゴミ男 より:

    たしかにアンケートでも見かけるし、飲みの席でそう言ってる女性は多いですね。
    「あーやっぱり全部嘘なんだな」と思うようになり、今ではイッたふりをしてくれる女性を冷めた目で見てしまうようになりました。「あっ、今嘘ついてんだな。嘘つかせて申し訳ないなあ」ってなって中折ばっかりです笑

    おかげでセックスが大嫌いになりました(´・ω・`)